投資で稼ぐ > 債券投資 > 債券投資では償還期限に気をつけましょう

投資で稼ぐ

債券投資では償還期限に気をつけましょう


【無料動画】1日15分の簡単トレードで株で勝つ6つのステップ

債券投資は満期があり、満期までの期間はさまざまです。満期に元本プラス利子が支払われるのが基本になります。利子を年毎にもらえる、とか満期前に売買するなどのオプションもあります。


債券投資期間としては満期がすぐ来るものから10年といった長いものまでさまざまで、通常は、同じ商品であれば、償還期限が長くなれば利率が高くなります。これは債券発行体にしてみれば、より長期間安定的にそのお金を利用して投資することができるので、より高い利率が可能となるからです。


後は、自分の資金をどの程度の期間預けておけるかどうかが償還期限がいつの債券に投資できるかの決め手となります。


自分のライフステージにより、何年後にどんなお金が必要となるかの予定を立てておく必要があります。子供の教育資金、家の購入、車の買い替えなど生活におけるまとまったお金が必要なタイミングは各家庭で異なるので、それを考えておく必要があるのです。


もし万が一、中途解約する場合には、元本割れの可能性もあるので、債券市場における該当商品の売買価格を確認しておく必要があります。



債券投資を選ぶ場合には、同じ期間での格付けランクを参考にしながら、出来るだけ信用度が高く、債券投資の期間が自分のライフサイクルに合っている商品を選んで投資をすると良いでしょう。






投資ノウハウを調べたい場合は下記で検索できます
例)「株式」や「FX」や「日経225」と入力して検索






【無料動画】1日15分の簡単トレードで株で勝つ6つのステップ

人気ブログランキングへ にほんブログ村 株ブログ 株初心者へ

<<債権投資にもリスクはあるか? | 投資で稼ぐトップへ | 大証がFXの取扱いを始めます>>


SEO対策対策済テンプレート

Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。